アトピー訪問診療(往診)の申し込みその他

Q26訪問診療を申し込むためにはどうすればよいですか?
アトピー相談」ページより、質問事項にお答えの上、eメール相談を開始してください。その後に数回のやり取りをした上で、対面説明の日時を決めたいと思います。「診療の流れ」を参考にしてください。
Q27最初の説明(対面説明)で納得いかなければ申し込まなくてもいいですか?
納得された場合のみお申し込みください。一旦、保留にして後日(2週間以内)申し込むということでも構いません。対面説明だけの場合ご負担は、対面説明料金1万1千円と交通費実費のみです。(時間や場所によっては宿泊代がかかる場合もあります。)
Q28支払いは1回の診察ごとですか?それともまとめて支払うのでしょうか?
1年目10回分の訪問診療費、薬剤費や交通費、場合によっては宿泊費などの診療経費、年間指導料などを一旦預り金としていただいて、1年目終了時に診療経費を精算します。訪問診療費、年間指導料、診療にかかった経費については1回の訪問診療ごとに領収書を発行します。預り金額についてはお申し込み時に「訪問診療の取り決め」と「価格表」を送りますので、ご確認ください。
Q29途中で中止することはできますか?
いつでも中止は可能です。その場合、それまでに終了した訪問診療1回5万5千円、診療経費(薬剤費、交通費、宿泊費)、年間指導料は2年目までは診察1回につき1万1千円を差し引いた残額を返金します。
Q30全体に高額なので、数回の診療で様子を見ることはできますか?
お試しコース(3回訪問診療)を用意しました。基本的にはお試しコースも訪問診療1回につき5万5千円の訪問診療費、1万1千円の年間指導料、診療経費をご負担いただきます。詳しくは、後ほど送らせていただく「訪問診療の取り決め」をお読みください。
Q31診察の場所は自宅その他患者サイドが用意しないといけないのですか?
訪問診療においては、規定により訪問診療の場所は患者様自宅、患者様職場(要職場の許可)、患者様が用意するホテルなどとし、患者様サイドにご用意いただく必要があります。あくまで訪問診療ですが、もし、患者サイドで診療場所の確保が難しい場合はメールにてご相談ください。
Q322年間の訪問診療を受けた後はどうすればよいのでしょうか?
わたしの推薦するクリニックや病院に通常診療で通っていただく、あるいは年数回のわたしの診療を継続していただく(この場合費用は1回5万5千円の訪問診療費と薬剤費や交通費などの実費)かを相談させていただきます。
Q33症状の変化等で相談したいときはどうすればいいのでしょうか?
相談専用の電話やメールアドレスをお渡しします。それらでご相談ください。この費用は年間指導料に含まれます。
Q34家族で申し込みたいのですが?
家族割引があります。二人目からは年間指導料もかかりませんし、1回の訪問診療費も5万5千円⇒2万2千円と安くなっています。交通費も一人分のご負担となります。
Q35竹原先生の交通費はどのように負担すればよいのでしょうか?
まず、首都圏の場合は東京都内よりの公共交通機関の交通費往復分のみをいただきます。時間帯や場所によってはタクシー代金や宿泊代金をお願いすることもありますが、事前にご相談申し上げご了解をいただきます。
首都圏以外の場合は、新幹線グリーン車代往復、飛行機利用の場合は予約可能な早割運賃での普通席往復料金及び、時間帯によっては宿泊代金をご負担願いたいと思います。
ただし、同じ方面(例えば関西地区、中京地区など)で複数の患者様の診療がある場合には、交通費や宿泊代金は分割してご負担していただきますので、ご負担額は軽減されます。
Q36竹原先生が宿泊されるホテルの費用はどうなるのでしょうか?
日帰り可能な地域と時間帯でしたら患者様サイドのご負担はありませんが、宿泊が必要な場合は診療預り経費よりご負担いただきます。
Q37この診療は確定申告時の医療費控除になるのでしょうか?
確定申告時の医療費の控除になります。訪問診療ごとに発行される領収書は大切に保管し、確定申告時にご利用ください。領収書は再発行されません。