未だ続くアトピービジネス(4)

最近、非医療機関のバナー広告でアトピーが治ると宣伝していたものがあります。これ自体医療法違反ですが、ビフォーアフターの写真であるテクニックを使っていました。治療前は絞りを暗く、治療後は絞りを明るくするとアフターの皮膚症状は白く見えて改善して見えるのです。///天気の良い日のみジョギングしようと思っていたのですが、4月1日が雨でその後7日連続で晴れましたので7日連続約30分走っています。///日本は滅びるかというような国家の危機に面しているにもかかわらず、総理大臣を含めた国家の危機感が足りません。今すぐすべきことは最悪の状態に備えたロックダウン法の法整備で、それを発動するかどうかは今後の状況次第ですが、日本には法律がないからロックダウンはできないというのは政治家の怠慢ではないでしょうか?昨日のニュースでは、銀座、浅草、道頓堀、天神などでほとんど人通りがないと報道していました、しかしながら、夜息子を送っていった世田谷の駅前通りでは、レストランも普通に開いて空いていましたし、半数以上の席が埋まっていました。人通りも少なくなかったです。8割の自粛は本当にできるのでしょうか?もとはと言えば、民主党政権のつけで、自民党は選挙をやっても負けなくなってしまったので、スキャンダルだらけの安倍総理でも政権が続き、さくらの会に良からぬ人物を呼ぼうが、奥さんが問題ある学園の名誉校長をしようが、任命したばかりの国会議員が選挙違反で失職しそうになろうが、ゴルフ友達に有利な許認可が下りようが、何でもやり放題なのは、結局は民主党政権の負の遺産です。